Pocket

こんにちは。

最近料理に目覚めました。今日は鶏ハムを作ります。

材料の調達

鶏むね肉 1枚
ハーブ塩 大さじ1(普通の塩でも可)
耐熱の袋 1枚

今回使ったのはこれら。西友で買った鶏ハム、SBのマジックソルト、家にあったZiploc

作り方
  1. 鶏むね肉1枚に、塩大さじ1をふりかけ、よくもみ、すりこむ。
    100均のゴム手袋を使うと手が汚れず後で楽ちん。
  2. 耐熱の袋に入れ、空気をしっかり抜き、冷蔵庫に2日間放置。(消費期限注意)
  3. たっぷりのお湯を沸かし、寝かせた鶏肉を袋ごと茹でます。
    片面ずつ3分間沸騰させたお湯で茹でた後、火をとめ、放置します。
    温度計は55℃ですが、理想は60~65℃前後です。65℃くらいまで冷めたら蓋をして数時間放置します。
    (眠かったので)今回は1時間程度放置した後、袋ごと回収し、そのまま冷蔵庫に翌朝まで放置しました。
  4. 翌日、カットしてみると、若干ピンクでした。きっともう少し低温放置時間が必要だったのかも。
    味見したところ、かなり味がしみ込んでいて美味しくなっていました。
    2日間冷蔵庫で寝かせたのは正解でした。
余談

なぜ塩をふりかけるか?ほかのレシピを見ると三温糖が使われていますがなぜ三温糖?
⇒調査中

なぜ2日間寝かせるか?
⇒身がしまって食感がよくなります。塩をしみ込ませるのは漬物と同じような理屈ですね。
余分な水分を抜き、うまみを凝縮させるイメージです。

ポイントは?
⇒二日間寝かせる。3時間程度65℃キープ。で低温調理し、しっとり感をだす。

今回は血が気になったので、大きな鶏ハムは軽く焼きを入れて食べました。
焼いてもそのままでも、わさび醤油がめちゃ合います。