Pocket

満を持してスーパーカップ抹茶味でフレンチトーストを作ります。
バニラ、ショコラオランジュと合わせて3種類作りましたが、抹茶味が過去最高においしかったです。

いつのまにかカップに東京オリンピックのマークがありました。

改めて今回は牛乳の代わりに、

スーパーカップ抹茶を使います!

手順はバニラと同じです。
前回ショコラオランジュの時はチョコの固形に苦戦したこともあって、今回の抹茶味はなんとなく作りやすさを感じました。

材料の調達

適当な食パン  
明治エッセルスーパーカップ 抹茶
バター 8g
卵 1個

なぜ原材料名は「抹茶」ではなく「まっ茶」と表記されているのか?
後日お客様相談センターにお尋ねしてみます

手順

①ボールにアイスを投入します。

②てろてろになるまで溶かしたら、卵を一つ投入してさらに混ぜます。今回は液状感が強いので牛乳は未使用です。

③4分割した食パンを入れ、これでもかというくらい浸します。

④フライパンにバターをいれて溶かしたら、浸した食パンを入れて焼きます。

うまそう

⑤盛り付けたら完成です。焼き過ぎるときれいな抹茶色が失われるので、さらっと熱を通すイメージでよいかと思います。

思ったよりもきれいにできました

余談

味は、バニラやショコラオランジュほど甘くなくさっぱりしていて食べやすく、かといって本来のスーパーカップ抹茶味のおいしさを損なわず、むしろパンに凝縮されておいしかったです。
ちなみにスーパーカップ抹茶味は、個人的に好きなアイストップ5に入ります。

抹茶味もエネルギー304kcalと高め。気にしてませんが気になりますね。

こんなところに明治のお客様相談センターの連絡先がありました・・・