Pocket

人口約6,000万人、産業やスポーツでこれからアジアの中心国としてさらに発展すると予想。

仕事やプライベートで、英語以外の語学を身に着けたいと思ったことや、タイに行って楽しかったこと、タイ人とのつながりを深めたいと思ったことなどきっかけはさまざまです。

「タイ語を勉強しよう!」と思ってもタイ人と付き合ったりタイに駐在していたりするわけではないので、勉強のモチベーションを保てません。

そこで、私はタイ語検定というものをモチベーションに、6月のタイ語検定を受けることにしました。早速本屋に行ってもタイ語の本はなかなか置いていません。大き目の本屋で見つけた、この本

ニューエクスプレス+ タイ語
会話+文法
はじめての入門書

評価が低いのが気になりますが、もう買ったのでやるしかありません。

20章で構成されているのと、2章毎に練習問題があるので、一日2章ずつやっていこう。と思って早速やってみた。

無理!

入門できる気がしない・・・オーディオブックというスマホアプリで音声を聴きながら学べるようになっていて、聞き流す分には楽勝なのですがいざ進めると、

練習問題のレベルたか!

これは、一日2章は難しいな・・・一週間4章くらいのペースで、練習問題を答えみなくてもスラスラ解けるレベルまでもっていこう。

よし、早速2月11日週スタート。

タイ語検定合格まで赤裸々に勉強時間などをアップしていきたいと思います。

ちなみに今日覚えたい言葉

私(男性) ผมフ-ン