Pocket

桜木町駅から徒歩2分に位置するだれでも利用可能な赤ちゃんのためのプレイルームをご紹介します。

初めてだとなかなか行きにくいと思いますので、この記事を読んで少しでもハードルを下げてもらえればと思います。育児をがんばっている人向けに・・・

営業時間

月~金曜日   午前9時~午後9時
土・日及び祝日 午前9時~午後5時まで

土日祝も開放してくれるのは助かりますね。平日もそこそこ遅い時間までやっています。

横浜市社会福祉センターへの行き方

最寄り駅は桜木町駅、JRでも市営地下鉄でもどちらからでも徒歩2分です。

JR桜木町駅からみるとこんな建物(観覧車がない方向にあります)
ここから入ります。

信号を渡り、「健康福祉総合センター」という場所から中に入ります。
入るとすぐにエレベーターがありますので、8階まで上がります。

エレベーターを降りて左手に少し進むと以下のような場所につきますので、中に入ります。

プレイルーム以外にも、軽運動場やらいろんな施設がこの建物にありますが、
まずはこの市民利用受付窓口という場所で申し込む必要があります。

プレイルームを利用される場合は、中で名前と入場時刻を書きます。(登録不要)手続きは以上。

次に10階に上がります。

エレベーターを降り、左手に「プレイルーム」の文字が見えます。
この奥にプレイルームがありますので後はご自由に、思いのままに遊ぶだけです。

この奥は憩いの場。さらに奥の右のほうにプレイルームがあります。

遊具はいろいろ、スペースはだいぶ広めです

遊具の一部紹介します。授乳スペースがあり、赤ちゃん用のベッドもあります。

大小のブロックや以下のようなおもちゃが、結構あります。

遊具1
遊具2 と雰囲気

余談ですが低層階には夜間急患病院があります。お世話になったことがある人も多いのではないでしょうか。

さらに余談ですが、たまたまかもしれませんが、欧米人の家族が多かったです。

平日は夕方が混むようです。東神奈川のかなーちぇに比べたら空いているかなと思います。

プレイルームにはスタッフはいません。

ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。もちろん無料ですよ。