Pocket

ペットボトルのお茶を買う習慣はお持ちでしょうか。
通勤途中のスーパーやコンビニ、あるいは自動販売機で、お茶を買ってから会社に行く人は多いと思います。

今日は私が何気なく水筒生活を始めて、安定的に水筒に頼るようになってからというもの、

いったいどれくらい得しているのか?水筒で

計算してみたくなったので以下やります。

材料費

水筒 500ml 600円
茶葉はピンキリですが、安めの以下をチョイス。
その他急須や電気ポットはありますが計算からは省きます。

みなさまのお墨付きの茶葉

試算

3gで三杯=水筒一本と朝のお茶になるとして、
150gのお茶 50日分
264円税込 1日5.2円
水筒一本 600円 使い倒さないとしても仮に60日もつとして、1日10円
ここまでで1日 15円
水道500ml 0.1円
水500ml沸かすのに7円(電気ポットの場合。)
つまり!
ポット生活にすると、1日22.3円ということである。
仮に、水筒を三年使うとしたら水筒代は1日0.5円なので、
1日12.8円ということである。茶葉代と電気代のみである。×365で、年間4,672円である。
一方で買った場合、54,750円(一本150円)
一本70円でも25,550円である。

節約効果はいかほどか

ペットボトル1本150円の場合、

50,078円/年間の節約効果があります!

ペットボトル1本70円の場合でも

20,878円/年間の節約効果があります!

これで私はもうペットボトルのお茶を買えなくなりました。
そして私はもう節約にハマってしまっています。