Pocket

毎度のことながら、WordPressで記事を久しぶりに更新しようと思ってログインすると、このような妨害工作がありますね・・・

最近はGoogle Serch ConsoleのAMPエラー多発に頭を抱えており、かなりモチベーションを失っていましたが、今日は約1か月ぶり漫画喫茶!!!
やはり漫画喫茶は落ち着くなー、ジュディマリとか懐メロ最高・・・
もうAMPは無視して入院か育児の記事を書こうかなと思った矢先、
Redirection’s database needs to be updated
という表示。普通の更新ではないな、というのはわかりますが、ワードプレスに関する更新だというのは理解できます。直訳すると、リダイレクションのデータベースはアップデートされる必要がありますというもの。
なので危険性は薄いと思いますがclick to updateを押したら以下の絵。

赤枠は危険性を感じますが読む限り、ただ2.4から4.1にアップデートしてくれっていう話と、バックアップを取っておいたほうが良いかもね。っていうこと。何故今!?そもそもバージョンって何の!?と思って調べましたが見つからなかったので、Upgrade Databaseをクリックして先に進みました。

結果、アップデートしても大丈夫そうです。
確かにhttps化の時にリダイレクトの設定をした覚えがありますので、その際に導入したプラグインが関係してたと思います。日本人にとって赤枠の英語表示は直感的に怖いですね。

普通にプラグインの更新ではないのは何故なんだ・・・まぁいいや