Pocket

前回以下の記事で月利5%の威力を見てきました。10年後に3千万円を超えていったことがわかりました。

さて今回は、10年後なんて先のことは考えられない明日をも知れぬ今日今この瞬間を生きている人向けに、そして資金もそんなに無い!という人向けに、月利10%ではどうなるか?検証したいと思います。よりリアルに感じられる結果になると思います。

まずは1万円で月利10%で1年後どうなるか! 結果は3万円ちょいです。

元金少ないと当然リターンも少ないです。

次に、10万円で月利10%ではどうでしょうか。 結果は1年後に30万円ちょいです。

うーんなかなかぴんとこない。結果から逆算してみたいとおもいます。

100万円をゴールにすると

つまり1年後に100万円を作るためにはどれくらいの利率が必要か?

1万円スタートの場合

月利47% となっています。後で月利47%というのがどれくらいのインパクトか考えていきたいと思いますが、

https://www.fukuri.info/?p=1&pu=10000&r=47&ru=m&t=12&tu=m

このサイトでは以下のような一覧も出力できるので、具体的にいつどんな状況になっていくか、便利ですね。

特に1ヵ月後に1万円が1万4千7百円になる。ということですが、これはFXをやっていたりすると1日で到達するレベルですが、たいてい100万円なんていかないですね。途中で損失が出てしまいます。月利47%というのはリスクが大きいということです。こんな儲かる話があったら詐欺ですね。詐欺でなくても、継続は困難です。

10万円スタートの場合

月利22% です。

これならいけるかもしれない・・・月10万円増やすとなると難しいかな?と思いますが、前半なら、行けるかもしれません。感覚的に、FXではこの辺が継続出来る限界と思います。

結論

月利5~20%で損失なく運用していくこと。少額の時はレバレッジをあげていかないと元金が増えないのは当たり前ですよね。リスクを少しとってでも、毎月約5万円程度増やしていくイメージで進めればいつか光は見えるはずです。

日利という考え

計算上、日利という考え方も可能ですが、FXで日利で考えて成功した人を見たことがありません。

基本的に破綻しますので、日利という考え方はやめたほうがいいです。

月利5%でも、運用を続けられるかというと時に暴落したり暴騰したりするわけなので、例えば1年間や5年間など、ある程度期間を決めて推進したほうが、現実的です。